C3(シースリー)を予約するならWEB予約がおすすめ!

スクリーンショット 2017-04-20 17.20.36

 

シースリーを予約するならWEB予約がおすすめです!シースリーには「どこでも予約」というものがあるのでインターネットから予約すればなんと24時間どこでも予約ができちゃうのです!

 

「脱毛はしたいけどなかなか予約がとれない・・・」と悩んでいた人はこの機会にシースリーの「どこでも予約」を試してみてはどうでしょうか?

ちなみに予約自体はシースリーの公式ホームページから簡単にできるので手間もそんなにないのでおすすめですよ!

時間枠を確保しておくと便利!

スクリーンショット 2017-04-20 17.56.57

 

シースリーでは2ヶ月後の予約が、毎月1日の0時を迎えた時点から、入れることができるようになります。

例えば、3月1日の0時になったら5月1日から5月31日までの時間枠を確保することができるようになるということになります。

 

2ヶ月も先のスケジュールが、まだ決まっていないという人は少なくありませんが、とりあえずは時間枠を確保して、他の日程を調整するのが現実的な方法となります。

 

時間枠を確保した前日までであればキャンセル料なしでキャンセルすることができるので、予定が変更になってどうしても確保した時間枠に通えないときには、その日の前の日までに連絡を入れれば大丈夫です。

かよエールを活用してみよう!

スクリーンショット 2017-04-20 17.25.51

シースリーは、インターネットを利用して、パソコンや、スマートフォンなどからでも時間枠を確保できるようになっています。

毎月1日に2ヶ月後の時間枠を確保できるという制度は変わっていませんが、電話を入れるよりも、インターネットを利用して確保する方が手軽になります。

 

インターネットを利用して、どこでも予約を利用しても、すぐに時間枠が埋まってしまう状況はあまり変化はありませんが、パソコンや、スマートフォンから自分で都合の良い時間枠を見つけて確保することができるというのは気が楽です。

 

インターネットを利用した、どこでも予約のサービスが開始される前までは電話でしか受付していなかったため、時間枠の確保を受け付ける午前10時に電話を入れられるようにスタンバイをして何度も電話をかける必要がありましたので、その頃と比較すれば時間枠を確保するのが非常に楽になっています。

 

予約を入れられるようにするためには、まず毎月、月末日の夜には時間枠を確保する為に準備をしておいて、1日の0時を迎えたら、すぐに時間枠を確保すると1回分か2回分の時間枠を確保することができる可能性が高いです。

 

脱毛の施術を受ける店舗は自分の好きな店舗を選ぶことができるようになっているので、前もって時間枠を確保する日だけでなく、脱毛の施術を受ける店舗も決めておきターゲットを絞っておくのが良い方法の一つになります。

 

かよエールは枠が空いた時に教えてくれる

前もって決めておかずに迷っていると、その間にどんどん時間枠が埋まっていってしまいます。 1日の0時に時間枠を確保するのを忘れてしまったときには、シースリーの時間枠のキャンセルが発生したときに、その情報を電子メールでお知らせしてくれる、かよエールを利用するのが良い方法の一つとなります。

 

インターネットを利用して予約を入れている人は少なくありませんが、案外、かよエールを設定していない人が多いです。 その月の1日に時間枠を確保することができなかった方は、かよエールの電子メールが受け取れるように設定をするのが良い方法の一つとなります。

 

それほどたくさんの電子メールが届く訳ではないですし、時間枠が確保できたら、すぐに設定を解除することもできます。 キャンセルが発生したときに電子メールで連絡が届くので、時間枠が埋まってしまってからでも脱毛の施術を受けることができることが結構あります。

どこでも予約を使う場合は事前の申請を忘れずに!

スクリーンショット 2017-04-20 17.39.49

 

どこでも予約は前もって申請する必要があります。 そして申請してから登録されるまでに、およそ2週間ぐらいの時間がかかるので、その月の1日にどこでも予約を利用できる状態にしておくには前の月の15日ぐらいまでに申請する必要があるということになります。

 

登録するのが、その月の1日までにできなかった場合は、電話で時間枠を確保して、次の月からインターネットでどこでも予約を利用するのが良い方法の一つとなります。

 

シースリーは割安の方のプランを選んだ場合は全身のパーツを4つに分割して脱毛の施術を受けることになるので、全身全てのパーツに脱毛の施術を受けるためには、4回分の時間枠の確保が必要になるということになります。

理屈の上では月に4回分の時間枠を確保できれば1ヶ月で全身脱毛1回分の施術を済ませることができるということになります。

 

現実的には、なかなか月に4回分の時間枠を確保するのは難しいので、ほとんどの場合は月に2回通って施術を受けて2ヶ月間で全身脱毛1回分の施術を済ませるというペースになるのが一般的です。

 

全身のパーツを4分割して脱毛の施術を受ける場合は、施術を受けるパーツは、それぞれ異なるので時間枠さえ確保できれば毎日脱毛の施術を受けに通っても良いということになります。

 

アラームの機能などを夜に忘れないように設定しておくなど面倒なことが多いのですが、1回シースリーで全身脱毛の施術を受けると、他の脱毛サロンでは味わえない高級感の感じることができますし、ムダ毛が目立たなくなる効果も高いので、脱毛の施術を受けるモチベーションを上げることができます。

 

シースリーは、予約を入れるためのシステムは面倒なことが多くても、他の雰囲気や、ムダ毛を目立たなくする効果の面でメリットを感じることが多いので、おすすめできる脱毛サロンとなります。